2011年09月30日

ベニバナマメアサガオ

110930_1.jpg

ベニバナマメアサガオは
荒地や道端などに生えるツル性の一年草です。
マメアサガオ
の仲間で紅い色の花が咲きます。
花の大きさは1.5cmほどで、シベの色が桃色をしています。

110930_2.jpg

ホシアサガオとよく似ていますが
ホシアサガオはシベの色が白く、花柄が長いことから
見分けることができます。

110930_3.jpg

ヒルガオ科 花期7月〜10月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

シロバナツユクサ

110929_1.jpg

青色のツユクサの中に
白い色のツユクサの花が咲いているのを見つけました。
近くまで寄って撮ることが出来なかったのですが
花の色はまっ白でした。
シロバナツユクサは、ツユクサの変種と言われています。

110929_2.jpg

下の写真のツユクサの上の花の色が薄いような気がします。
同じ茎に濃淡のある2色の花が咲いていました。
これもツユクサの変種なのでしょうね。

110929_3.jpg

ツユクサ科 花期7月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(2) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

ヤハズソウ


110928_1.jpg

ヤハズソウ(矢筈草)は
荒地や道端に生える一年草です。
高さは20cmほどで、斜めに立ち上がって伸びていきます。
茎には細かい毛が生えています。
葉は長さ1〜1.5cmの長楕円形で、3小葉からなり
縁には小さな毛が生えています。
葉のわきに大きさ3〜4mmの桃色の小さな蝶形の花をつけます。

110928_2.jpg


110928_3.jpg

葉の先を引きちぎると矢筈のような形になることから
ヤハズソウという名前が付けられました。
この葉を見ると、引っ張ってみたくなりますね。

110928_4.jpg

マメ科 花期8月〜10月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

フウセンカズラの実

110927_5.jpg

フウセンカズラの実は
大きさ3〜4cmで紙風船のような形をしており
中に3個の種子が入っています。
実は緑色から茶色になり、中の種も緑色から黒色に熟します。
3個の種がくっ付いている部分がハートの形をしており
それが可愛いのです。

110927_6.jpg


110927_7.jpg


110927_8.jpg

ムクロジ科 果期7月〜10月
posted by らん at 16:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フウセンカズラの花

110927_1.jpg

フウセンカズラ(風船葛)は
つる性の一年草で、巻きひげをフェンスなどにからませて
伸びていきます。
花は白色で6〜7mmほどと小さく
開いていても目立ちません。

110927_2.jpg


110927_3.jpg

ムクロジ科 花期7月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

ニラ

110926_1.jpg

ニラ(韮)は
野原で咲いているのを見かけますが
栽培されていたものが野性化したと思われます。
高さ20〜50cm
茎の先に白い花を多数付けます。
花びらは3枚ですが、白い色の苞が3枚あるので
6枚の花びらのように見えます。

110926_2.jpg


110926_3.jpg

ユリ科 花期8月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

アカメガシワの実

110925_1.jpg

7月ごろに咲いていたアカメガシワの実が熟して
中から黒い種が出ていました。
この実は美味しいのか、鳥さんがよく食べにくるそうです。

110925_2.jpg

トウダイグサ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

シロシキブの実

110924_1.jpg

7月頃に花を咲かせていたシロシキブ
実が成っていました。
緑色の実は、名前の通り、まっ白になります。

110924_2.jpg

コムラサキの紫色の実と一緒に!

110924_3.jpg

クマツヅラ科 花期6月〜7月 果期9月〜10月
posted by らん at 16:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

エンジェルラベンダー

110923_1.jpg

エンジェルラベンダーは
初夏から秋まで咲き続ける丈夫で育てやすいお花です。
夏の暑さには強いのですが、冬の寒さに弱いので
一年草扱いとしたほうが良いようです。
草丈40〜100cm
葉は長さ1〜4cmで細長く、対生しています。
花の大きさは2cmほど
色は紫色・桃色・白色などがあります。

110923_2.jpg

エンジェルラベンダーやアンゲロニアという名前で
多くの園芸種が出ています。

110923_3.jpg


110923_4.jpg

ゴマノハグサ科 花期6月〜10月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

ヨルガオ

110922_1.jpg

ヨルガオ(夜顔)は
熱帯アメリカ原産のつる性植物です。
15cmほどの大きさの白い花が夕方に開きますが
翌朝にはしぼんでしまいます。
園芸店でユウガオ(夕顔)という名前で売られていることがありますが
ユウガオはウリ科で、この花とは別の植物です。

110922_2.jpg

葉の形は普通はハート形ですが
茎の下のほうから伸びてきた枝には、大きく3裂した葉が付いていました。
この枝にも同じように花が咲きます。
ヨルガオには2種類の葉があるのかしら?

110922_3.jpg

実です。
紫がかった黒色に熟し、白い種が出来ます。

110922_4.jpg

ヒルガオ科 花期7月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする