2012年12月30日

『ハート』のお届け

121230_1.jpg

アンスリウムの花のように見える部分は仏炎苞(ぶつえんほう)といいますが
その形が、ハートのように見えます。

121230_2.jpg

ブログに訪問してくださった皆様に感謝の気持ちを込めて
少しばかりの『ハート』をお届けします。

121230_3.jpg


121230_4.jpg






posted by らん at 16:00| Comment(0) | 温室の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

アンスリウム・オタズ

121229_1.jpg

アンスリウム・オタズは
チョコレート色のアンスリウムです。

121229_2.jpg

サトイモ科
名古屋市・ランの館にて撮影
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 温室の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

コトネアスターの実

121227_1.jpg

コトネアスターは
常緑小低木で枝は地面を這うように伸びていきます。
ピラカンサの仲間に似ていますが
コトネアスターの葉には鋸歯がなく、枝にはトゲがないことから
区別できます。
大きさ5mmほどの赤い実がたくさん成ります。

121227_2.jpg


121227_3.jpg

バラ科
posted by らん at 16:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

オリーブの実

121226_1.jpg

オリーブの実が黒く熟していました。
オリーブの実は緑色から赤紫色になり、やがて黒色に熟します。
この実を搾って、オリーブオイルが作られます。

121226_2.jpg


121226_3.jpg

モクセイ科
posted by らん at 16:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

ポインセチア

121225_1.jpg

クリスマスですから・・・
ポインセチアです。。。

121225_2.jpg


121225_3.jpg


121225_4.jpg

トウダイグサ科
posted by らん at 16:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

キャンドルケーキ

121224_1.jpg

セロシア・キャンドルケーキ
ケイトウの仲間の小さなお花です。
丸く飾って、クリスマスケーキになっていました。

121224_2.jpg


121224_3.jpg

ヒユ科
名古屋市・ランの館にて撮影
posted by らん at 16:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

木に成った赤い実

121222_1.jpg

ナンテン




121222_3.jpg

サンシュユ





121222_2.jpg

クロガネモチ





121222_4.jpg

ソヨゴ
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

シャリンバイの実

121221_1.jpg

シャリンバイの丸い実が黒紫色に熟していました。
シャリンバイは常緑低木で海岸などに自生していますが
公園などに植えられているのをよく見かけます。

121221_2.jpg


121221_3.jpg



花は白色で、春から初夏にかけて咲きます。

121221_4.jpg

バラ科 花期5月〜6月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

寒い朝に・・・

121220_1.jpg

よく冷え込んだ朝に公園を散歩すると
霜が降りた葉っぱを見かけます。
縁が白く飾られて、キラキラと光っています。

121220_2.jpg






121220_3.jpg

池の鴨も寒いのでしょうね。
野草の根元に並んでいました。
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする