2013年05月31日

シザンサス

130531_1.jpg

シザンサス
和名・コチョウソウ(胡蝶草)
高さ20〜50cmほどで
茎の先に大きさ2〜3cmほどの花をたくさん咲かせます。
園芸種も多く
前に「エンゼルウィング」という品種を載せましたが
この品種は「ドワーフミックス」です。

130531_2.jpg


130531_3.jpg

ナス科 花期3月〜5月
posted by らん at 16:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

サラセニア・続き

130530_5.jpg

サラセニアは
春になると長い花茎を伸ばし
茎の先に下向きに面白い形の花を咲かせます。

130530_6.jpg


130530_7.jpg


130530_8.jpg


130530_9.jpg

サラセニア科
posted by らん at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラセニア

130530_1.jpg

サラセニア
別名・ヘイシソウ(瓶子草)
北米原産の食虫植物で
筒状の葉の中に虫を誘いこんで捕まえます。
原種は8種類ですが、品種改良されたものが多くあります。

130530_2.jpg


130530_3.jpg


130530_4.jpg

サラセニア科
posted by らん at 17:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

断崖の女王

130529_1.jpg

断崖の女王(だんがいのじょおう)は
ブラジル原産で
断崖絶壁にへばりつくように生えていることから
断崖の女王と呼ばれています。
15〜25cmほどの長さの茎の先に葉をつけ
その先に3cmほどの橙色の筒状の花を咲かせます。
葉や花の外側は白色の細かい毛で覆われています。

130529_2.jpg


130529_3.jpg


130529_4.jpg

イワタバコ科 花期5月〜7月
名古屋市・東山植物園にて撮影
posted by らん at 16:56| Comment(0) | 温室の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

アオカモジグサ

130528_1.jpg

アオカモジグサは
全国の道端や草原などに生える多年草です。
葉は細長く、高さは40〜100cmほどになります。
花序は穂状になり、2列に並んだ小穂は緑色をしています。
カモジグサとよく似ていますが
カモジグサは紫色を帯びています。

130528_2.jpg

「アオカモジグサ」と「カモジグサ」と一緒に・・・

130528_3.jpg

イネ科 花期5月〜7月
posted by らん at 16:34| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

ハタケニラ

130527_1.jpg

ハタケニラ(畑韮)は
北アメリカ原産の帰化植物で
関東地方以西の道端や畑地に生える多年草です。
葉は細く15〜40cmほどの長さで、ニラのような匂いはありません。
高さ30〜60cmほどの細い茎の先に
大きさ1.5cmほどの花を数個咲かせます。
花の色は白く、花びらは6枚で、外側に淡い紅色のスジが入っています。
オシベの先の黄色い葯が目立っていました。

130527_2.jpg


130527_3.jpg

ユリ科 花期5月〜6月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

コガクウツギ

130526_1.jpg

コガクウツギは
本州の東海地方〜九州に生える落葉低木です。
高さ1〜2mほどで、枝は褐色を帯びています。
葉は楕円形で光沢があり、縁には浅い鋸歯があります。
花びらのように見える装飾花は白色で3〜4枚あります。
ガクウツギよりも花が小さいので「コガクウツギ」と名付けられました。

130526_2.jpg


130526_3.jpg


130526_4.jpg

ユキノシタ科 花期5月〜7月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

タニウツギ

130525_1.jpg

タニウツギは
北海道〜本州の山野に生える落葉低木です。
高さ2〜3mほど
葉は楕円形で先は尖っており、縁には細かい鋸歯があります。
桃色の花は大きさ3cmほどの漏斗状で先が5裂しており
オシベが5本と、丸い頭のメシベがのぞいています。

130525_2.jpg

暗褐色になった果実が残っていました。

130525_3.jpg

スイカズラ科 花期5月〜6月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

ツメクサ

130524_1.jpg

ツメクサ(爪草)は
全国の道端や庭に生える一年草〜二年草です。
高さ15cmほど
茎は根元から枝分かれして、地面を這うように伸びていきます。
葉は細く、先が尖っています。
葉の様子が鳥の爪に似ていることからツメクサと名付けられました。
葉の腋から長い花柄を伸ばして、白い小さな花を付けます。
花びらは5枚で大きさは4mmほど
花柄やガクには細かい毛が生えています。

130524_2.jpg

歩道や庭の敷石のわずかなすき間から生えてきているのを
よく見かけます。

130524_3.jpg


130524_4.jpg

ナデシコ科 花期3月〜7月
posted by らん at 16:53| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

ヌカススキ

130523_1.jpg

ヌカススキは
ヨーロッパ原産の帰化植物で
乾燥した荒地に生える一年草です。
高さは20〜40cmほど
茎はよく枝分かれして、枝の先に大きさ3mmほどの小穂を付けます。
小穂からは2本の芒(のぎ)が出ています。

130523_2.jpg

群生している様子は、ふわふわの雲が散らばっているようです。
小穂が白くなってくると、茎も赤くなってくるようです。

130523_4.jpg

イネ科 花期5月〜6月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする