2013年08月31日

朝顔

130831_1.jpg

今年、我が家の庭で咲いた朝顔です。
他の色もあるのですが・・・
桃色ばかり、綺麗に咲いています。

130831_2.jpg


130831_5.jpg


130831_3.jpg

ヒルガオ科 花期7月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

伊吹山で見かけた花・その2

130830_1.jpg

シモツケソウ




130830_2.jpg

イワアカバナ




130830_6.jpg

クガイソウ




130830_3.jpg

イヌトウバナ




130830_4.jpg

クルマバナ




130830_5.jpg

キオン


2013.8.5 撮影
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

伊吹山で見かけた花

130829_1.jpg

キリンソウ・アカソ




130829_2.jpg

ワレモコウ・シモツケソウ(霧の中で・・・)




130829_5.jpg

クサフジ・アカソ




130829_4.jpg

シュロソウ・シモツケソウ




130829_3.jpg

トモエソウ・アカソ


2013.8.5 撮影
posted by らん at 17:43| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

伊吹山のヤマアジサイ

130828_1.jpg

ヤマアジサイは
山地に生える落葉低木です。
沢筋にも多く生えるので、サワアジサイとも呼ばれています。

130828_2.jpg

伊吹山のヤマアジサイは花が終わりかけていましたが
自然のままの姿で咲いていました。

130828_3.jpg


130828_4.jpg

ユキノシタ科 花期6月〜8月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

ウスギカワラマツバ

130827_1.jpg

ウスギカワラマツバ(薄黄河原松葉)は
北海道〜九州の山野や河原などに生える多年草です。
キバナノカワラマツバよりも花の色が淡く、黄白色に見えます。
黄白色でも、黄色っぽい色の花や白っぽい色の花があり
キバナか、ウスギか、迷ってしまいます。

130827_2.jpg


130827_3.jpg


伊吹山では
カワラマツバ・ウスギカワラマツバ・キバナノカワラマツバを見ることができます。

アカネ科 花期7月〜8月




posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

キバナノカワラマツバ

130826_1.jpg

キバナノカワラマツバ(黄花河原松葉)は
北海道〜九州の山野や河原などに生える多年草です。
高さは30〜80cmほどで
葉は長さ2〜3cmほどで細く、先が尖っており、茎に6〜10個、輪生しています。
茎の先に小さな黄色い花が多数付きます。
花の大きさは2〜3mmほどで、先が4裂しています。

130826_3.jpg


花が白色のものをカワラマツバといいます。

アカネ科 花期7月〜8月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

メタカラコウ

130825_1.jpg

メタカラコウ(雌宝香)は
本州〜九州の山地に生える多年草です。
高さ40〜100cmほど
葉は大きく、ハート形で先が細くなっており、縁には鋸歯があります。
茎の先に多数の黄色い小さな花を総状に付けます。
花びらのように見える舌状花は1〜3枚と少ないのですが
伊吹山に咲いていたメタカラコウには花がびっしりと付いており
遠くからでも目立つ存在でした。

130825_2.jpg


130825_3.jpg

キク科 花期6月〜9月
posted by らん at 17:19| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

アカソ

130824_1.jpg

アカソ(赤麻)は
北海道〜九州の山地に生える多年草です。
高さは50〜80cmほど
茎や葉柄が赤色を帯びていることから、アカソという名前が付きました。
葉は丸い卵形で、先が深く3裂し、真ん中の葉が長く伸びています。
茎の上部に穂状に咲いているのは雌花で
雄花は茎の下部に付きます。

130824_2.jpg


130824_3.jpg

伊吹山では、茎が真っ赤なアカソの他に
茎の色も淡く、花序も白っぽいアカソが咲いていました。

130824_4.jpg


130824_5.jpg

イラクサ科 花期7月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

ルリトラノオ

130823_1.jpg

ルリトラノオは
滋賀県伊吹山の山頂のお花畑のみに自生し、特産種とされる多年草です。
高さは40〜100cmほどで、茎には白い軟毛が密生しています。
葉は卵形で先が細くなっており、縁には鋸歯があり
葉柄は無く、対生しています。
長い花柄を伸ばし、1本の茎から1〜3本の花穂を出して
穂状に青紫色の小さい花を多数つけます。

130823_2.jpg

クガイソウとよく似ていますが
クガイソウの葉は輪生しており、茎には1本の花穂しかつきません。

130823_3.jpg

ゴマノハグサ科 花期7月〜8月
伊吹山にて撮影
posted by らん at 17:09| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

キンバイソウ

130822_1.jpg

キンバイソウ(金梅草)は
中部地方の山地に生える多年草です。
高さ40〜80cmほど
葉は掌状に深く裂け、縁には不揃いの鋸歯があります。
茎の上部で枝分かれして、その先に3〜4cmほどの黄色の花を咲かせます。
花びらのように見えるのはガク片で、真ん中に細く立っているのが花弁です。
オシベも見えていますが、花弁のほうがオシベよりも少し長めです。

130822_2.jpg

果実が出来始めていました。

130822_3.jpg

キンポウゲ科 花期7月〜8月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする