2014年05月31日

上高地明神池

140531_1.jpg




140531_2.jpg




140531_3.jpg




140531_4.jpg




140531_5.jpg




140531_6.jpg

上高地・明神池にて
2014.05.24 撮影
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

上高地の池

140530_1.jpg

『大正池』

140530_2.jpg







140530_3.jpg

『田代池』








140530_4.jpg

『岳沢湿原』

140530_5.jpg

2014.05.23〜05.24 上高地にて
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

上高地にて

5月23日、24日に上高地に行ってきました。
その時の風景です。

140529_1.jpg

『河童橋』

140529_2.jpg







140529_3.jpg

『河童橋の上から見た風景』







140529_4.jpg

『河童橋の近くの梓川右岸から見た風景』







140529_5.jpg

『梓川左岸から見た河童橋』


2014.05.23〜05.24 上高地にて
posted by らん at 16:24| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

ハシリドコロ

140528_1.jpg

ハシリドコロは
本州〜九州の山地のやや湿った場所に生える多年草です。
高さは30〜60cmほど
葉は長さ10cm以上ある広い楕円形で先は細くなっており、対生しています。
花は葉の腋から垂れ下がるように咲きます。
花の大きさは2cmほど、釣鐘状で先は浅く5裂しています。
色は赤紫色で内側は黄色です。

140528_2.jpg




140528_3.jpg




140528_4.jpg




140528_5.jpg

ナス科 花期4月〜5月
posted by らん at 17:01| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

フタリシズカ

140527_1.jpg

フタリシズカ(二人静)は
北海道〜九州の山野などに生える多年草です。
高さ30〜60cmほど
葉は楕円形で先が尖っており、縁に細かい鋸歯があります。
葉は対生していますが、間隔が短いので輪生しているように見えます。
茎の先の花穂に小さな白い花が付きます。
花には花弁はなく、3個のオシベが丸くなって子房を抱いています。
花穂は2本のことが多いのですが、1本〜5本のもあります。

140527_2.jpg




140527_3.jpg




140527_4.jpg

センリョウ科 花期4月〜6月
posted by らん at 16:24| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

ジャガイモの花

140526_1.jpg

ジャガイモの花が咲きだしました。
ジャガイモの葉は卵形で先が細くなっており
細かい毛が生えています。
葉の間から花茎を伸ばし
先の方に多数の花を咲かせます。
花は星型で黄色い花芯が目立っています。
花の色には紫色や白色などがありますが
ジャガイモの品種によって違っています。

140526_2.jpg




140526_3.jpg


このジャガイモの種類は、わかりません・・・・・


140526_4.jpg

ナス科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野菜・ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

ツルニチニチソウ

140525_1.jpg

ツルニチニチソウ(蔓日日草)は
地中海地方原産の常緑ツル植物で
道端に咲いているのをよく見かけます。
草丈は50cmほど
葉は卵形で先が細くなっており、光沢があります。
花は大きさ4〜5cmほどで薄紫色
筒状ですが先が5つに分かれているので
5枚の花びらのように見えます。

140525_2.jpg




140525_3.jpg




140525_4.jpg

キョウチクトウ科 花期3月〜6月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

ミツバ

140524_1.jpg

ミツバ(三つ葉)は
本州〜九州の山地の湿り気のある場所に生える多年草です。
高さは30〜50cmほど
葉は3出複葉で
小葉は卵形で先が尖っており、縁には鋸歯があります。
茎の先に大きさ2mmほどの小さな花をたくさん咲かせます。

140524_2.jpg




140524_3.jpg

セリ科 花期5月〜7月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

チチコグサ

140523_1.jpg

チチコグサ(父子草)は
全国の道端や草地に生える多年草です。
高さ10〜30cmほどで、茎には細かい毛が生えています。
葉は細長く
表面は緑色で薄く綿毛が生えており
裏面は綿毛が密生して白くみえます。
花は茎の先に丸く集まって付きます。

140523_2.jpg




140523_3.jpg

キク科 花期5月〜10月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

オッタチカタバミ

140522_1.jpg

オッタチカタバミは
北アメリカ原産の帰化植物で、野原や道端などに普通に生える多年草です。
茎は立ち上がって伸び、高さ10〜50cmほどになります。
茎には細かい毛が生えており
茎の途中から、長い柄の付いた葉が出ています。
カタバミと同じ黄色い花を咲かせます。
果実は1cmほどで角張っており、柄が斜めに下がっています。

140522_2.jpg

実は「オッタチカタバミ」と「タチカタバミ」との違いが
よく分からないのです。
野原に生えている様子を見ても区別がつかないので
写してきた花も間違っているかも知れません?

140522_3.jpg

カタバミ科 花期5月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする