2016年04月30日

クサノオウ

160430_1.jpg

クサノオウ
鮮やかな黄色い花が咲きます。
花びらは4枚で、たくさんの黄色いオシベの中に緑色のメシベが見えます。
茎や葉に、細くて長い毛が生えています。

160430_2.jpg






160430_3.jpg






160430_4.jpg

ケシ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

コメツブツメクサ

160427_1.jpg

コメツブツメクサ(米粒詰草)は
道端や空き地などに群生しています。
小さな黄色い花が茎の先に5〜20個ほど
球状に集まって咲きます。

160427_2.jpg






160427_3.jpg






160427_4.jpg

マメ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

オランダミミナグサ

160426_1.jpg

オランダミミナグサは
ヨーロッパ原産の帰化植物で、道端や荒地に普通に咲いています。
全体に細かい毛が生えています。
花びらは白色で5枚あり、先が2つに分かれています。

160426_2.jpg






160426_3.jpg






160426_4.jpg

ナデシコ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

ノミノフスマ

160425_1.jpg

ノミノフスマは
田畑のふちや湿った道端に生えています。
高さは10〜30cmほどで、茎や葉は無毛です。
花びらは白色で5枚ですが
1枚の花びらが深く切れ込んでいるので10枚に見えます。

160425_2.jpg






160425_3.jpg






160425_4.jpg

ナデシコ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

シャガ

160423_1.jpg

シャガ
淡い紫色の花が咲きます。
花被片は6枚で
外花被片の3枚には青紫色と橙色の斑が入っており
縁には細かい切れ込みがあります。
一日花で開花した翌日にはしぼんでしまいます。

160423_2.jpg






160423_3.jpg






160423_4.jpg

アヤメ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

ナガミヒナゲシ

160421_1.jpg

ナガミヒナゲシは
ヨーロッパ地中海沿岸地方原産の帰化植物で
最近道端や空き地でよく見かけるようになりました。
橙色の花びらが4枚、風に揺れています。

160421_2.jpg






160421_3.jpg






160421_4.jpg

ケシ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

スズメノテッポウ

160420_1.jpg

スズメノテッポウは
空き地や田畑、水田などに生えています。
茎の先に棒状の穂を真っ直ぐに伸ばし、小穂を密につけます。
小穂から出ている葯は黄褐色になります。

160420_2.jpg






160420_3.jpg






160420_4.jpg

イネ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

ハナイバナ

160419_1.jpg

ハナイバナ(葉内花)は
大きさ2〜3mmほどの淡い青紫色の小さな花が咲きます。
キュウリグサとよく似ていますが
花の真ん中の色が黄色ではなく、白っぽい青紫色をしています。
葉と葉の間に花を付けることから
葉内花(ハナイバナ)と呼ばれています。

160419_2.jpg






160419_3.jpg






160419_4.jpg

ムラサキ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

キュウリグサ

160418_1.jpg

キュウリグサは
大きさ2〜3mmほどの小さな花を咲かせます。
花びらは5枚、花の色は淡い青紫色で、真ん中が黄色くなっています。
葉をもむと胡瓜の匂いがすることから
キュウリグサという名前が付いたようです。

160418_2.jpg






160418_3.jpg






160418_4.jpg






160418_5.jpg

ムラサキ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

ホトケノザ

160417_1.jpg

ホトケノザは
春に咲く野草で、野原や道端でよく見かけます。
茎の上部の葉は半円形で葉柄がなく、対生しています。
その様子が仏像の蓮華座に似ていることから、この名前が付いたようです。
上部の葉の腋に紅紫色の唇形の花を咲かせます。

160417_2.jpg






160417_3.jpg






160417_4.jpg

シソ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする