2016年07月31日

キバナノヤマオダマキ

160731_1.jpg

キバナノヤマオダマキは
山地に咲く多年草です。
ヤマオダマキは萼片と距が紫褐色をしていますが
キバナノヤマオダマキは黄色くなっています。

160731_2.jpg






160731_3.jpg






160731_4.jpg

キンポウゲ科
長野県・八島ヶ原湿原にて撮影


posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

ノアザミ

160728_1.jpg

ノアザミは
春から夏にかけて花を咲かせます。

八島ヶ原湿原で咲いていたノアザミの花です。

160728_2.jpg






160728_3.jpg

キク科
長野県・八島ヶ原湿原にて撮影
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

ホソバノキリンソウ

160726_1.jpg

北海道、本州・中部地方以北の山地に生える多年草です。
キリンソウよりも葉が細長く
葉の縁の3分の2ほどに鋸歯があります。
茎の先に黄色い花を咲かせます。

160726_2.jpg






160726_3.jpg

ベンケイソウ科
長野県・八島ヶ原湿原にて撮影
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

ハクサンフウロ

160724_1.jpg

ハクサンフウロは
本州・中部地方以北の高山に生える多年草です。
茎の先に大きさ3cmほどの桃色の花を咲かせます。
雨に濡れたハクサンフウロと
虫が飛びこんでいるハクサンフウロです。

160724_2.jpg






160724_3.jpg






160724_4.jpg

フウロソウ科
長野県・八島ヶ原湿原にて撮影
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

キンバイソウ

160722_1.jpg

キンバイソウ(金梅草)は
中部地方、近畿地方の山地に生える多年草です。
茎の先に大きさ3〜4cmほどの黄色や橙色の花を咲かせます。
花弁のように見えるのはガク片で
オシベのように見える細長いのが花弁です。
花弁はオシベよりも長くなります。

160722_2.jpg






160722_3.jpg






160722_4.jpg

キンポウゲ科
長野県・八島ヶ原湿原にて撮影


posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

ハマナスの実

160715_1.jpg

ハマナスの実が
赤く熟していました。



160715_2.jpg






160715_3.jpg

バラ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

ウラジロチチコグサ

160713_1.jpg

ウラジロチチコグサ
茎や葉の裏面に白い毛が密生していて
葉の裏が白く見えることから、ウラジロチチコグサといいます。
花が終わった後の様子です。

160713_2.jpg






160713_3.jpg

キク科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

ワルナスビ

160711_1.jpg

ワルナスビ
茎や葉脈に鋭い刺があります。
花の色は白色や淡紫色で
花冠は浅く5裂して開いていきます。

160711_2.jpg






160711_3.jpg






160711_4.jpg






160711_5.jpg

ナス科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

アベリア

160707_1.jpg

アベリア
別名・ハナツクバネウツギ
公園や道路沿いに植えられているのを見かけます。
枝の先に漏斗状の白い花をたくさん咲かせます。
ガクは茶色で、花が終わった後でも長く枝に残っています。

160707_2.jpg






160707_3.jpg






160707_4.jpg

スイカズラ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

コメヒシバ

160705_1.jpg

コメヒシバは
道端や庭などに生えています。
メヒシバに似ていて、全体に小さいことからコメヒシバと呼ばれています。
枝の先の1ケ所から2〜4本の花穂を出します。
散歩の途中で、花が咲いているのを見つけました。

160705_2.jpg






160705_3.jpg






160705_4.jpg






160705_5.jpg

イネ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする