2016年09月20日

イブキジャコウソウ

160920_1.jpg

イブキジャコウソウ(伊吹麝香草)は
岩場や草地などに生える常緑小低木です。
伊吹山に多く生えており、良い香りがすることから
この名前が付けられました。
紅紫色の唇形の小さな花をたくさん咲かせます。

160920_2.jpg






160920_3.jpg

シソ科


posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする