2015年09月29日

ミヤマキンポウゲ

150929_1.jpg

ミヤマキンポウゲは
高山の草地や砂礫地に生える多年草です。
草丈は10〜50cmほどで
茎の上部で枝分かれをして、黄色の花を咲かせます。
根元から出ている葉は深く3つに裂け、さらに細かく裂けています。
茎には細い葉が付いています。
花びらは丸くて、光沢があります。

150929_2.jpg






150929_3.jpg






150929_4.jpg

キンポウゲ科 花期7月〜8月
2015.7.31 乗鞍・畳平にて撮影


posted by らん at 15:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]