2015年10月06日

ヤナギバルイラソウ

151006_1.jpg

ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)
別名・コモン・ルエリア
高さ60〜100cmほどの常緑小低木です。
葉が細長く、柳の葉に似ていることから柳葉ルイラ草と呼ばれています。
葉腋から花茎を伸ばして、大きさ5cmほどの紫色の花を咲かせますが
一日花で夕方には落ちてしまいます。
花の先は5つに深く裂けており、花弁にはシワがあります。

151006_2.jpg






151006_3.jpg






151006_4.jpg

キツネノマゴ科 花期4月〜10月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

ランタナ

151004_1.jpg

ランタナは
熱帯アメリカ原産の常緑小低木で
高さは30〜100cmほどになります。
葉は卵形で、縁には鋸歯があります。
枝の先に黄色や赤色、桃色の小さな花をたくさん付けます。
花の色が変化することから別名をシチヘンゲ(七変化)と言います。
園芸種も多く、花の色が変わらない品種もあります。
実は緑色から黒く熟します。

151004_2.jpg






151004_3.jpg






151004_4.jpg





151004_5.jpg





151004_6.jpg






151004_7.jpg

クマツヅラ科 花期5月〜10月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

メキシコハナヤナギ

150707_1.jpg

メキシコハナヤナギは
メキシコ、グアテマラ原産の常緑小低木です。
高さは50〜60cmほどで
よく枝分かれをして広がっていきます。
葉は長楕円形です。
花は大きさ1cmほどで、花弁は6枚
色は赤紫色の他に白色もあります。

150707_2.jpg






150707_3.jpg

ミソハギ科 花期6月〜11月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

オオトリトマ

150622_1.jpg

オオトリトマは
南アフリカ原産の多年草です。
高さは50〜180cmほど
地面から細長い葉を多数出し、その間から花茎を伸ばして
筒状の小さな花を穂状にたくさん付けます。
花は下の方から咲きだし
蕾の時は橙色で、開花すると黄色になります。

150622_2.jpg






150622_3.jpg

ツルボラン科 花期6月〜7月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

ソープワート

150612_1.jpg

ソープワート
別名・シャボンソウ
ヨーロッパ原産の多年草です。
丈夫で育てやすいので
花壇などに植えられているのを見かけます。
高さは30〜90cmほど
葉は楕円形で対生しており
葉をもむと石けんのような泡がたちます。
茎の先に大きさ2〜3cmほどの花を多数咲かせます。
花の色は淡い桃色や白色で
一重咲きと八重咲きがあります。

150612_2.jpg






150612_3.jpg






150612_4.jpg

ナデシコ科 花期6月〜9月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

イングリッシュラベンダー

150605_2.jpg

イングリッシュラベンダーは
とても香りの良いラベンダーです。
高さは30〜80cmほどで
葉は細く、全体に細かい毛が生えています。
細長い花穂に唇形の紫色の花が咲きます。
耐寒性はありますが、高温多湿にはやや弱いので
涼しい場所で育てたほうが良いようです。

150605_1.jpg






150605_3.jpg






150605_4.jpg






150605_5.jpg






150605_6.jpg


蕾の時の様子も可愛いと思います。


150605_7.jpg

シソ科 花期5月〜7月
posted by らん at 16:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

オルレア

150523_1.jpg

オルレア
茎の先に白い大きなレースのような花が
たくさん集まって咲きます。
高さは30〜60cmほどで
葉には深い切れ込みが入っています。
本来は多年草ですが
夏の暑さに弱いので、一年草として扱います。

150523_2.jpg






150523_3.jpg






150523_4.jpg

セリ科 花期5月〜7月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

ヒメヒオウギアヤメ

150520_1.jpg

ヒメヒオウギアヤメは
秋に球根を植えて春に花が咲く球根植物です。
高さは15〜30cmほどになり
細長い葉の間から茎を出して
2〜3cmほどの花を咲かせます。
花の色は紅色の他に白色もあり
下3枚の花びらには濃い紅色の斑点が入っています。

150520_2.jpg

こぼれ種でもふえるようで
植木の間から伸びて、花を咲かせていました。

150520_3.jpg

アヤメ科 花期4月〜6月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

ハナアロエ

150512_1.jpg

ハナアロエ
別名・ブルビネ・フルテスケンス
南アフリカ原産の多年草ですが
「花アロエ」という名前で出回っています。
高さは30〜60cmほど、葉は細長く肉厚です。
花茎の先に大きさ1〜1.5cmほどの花を多数付けます。
花の色は橙色で、花弁は6枚、ふわふわの黄色いオシベが飛び出しています。
花は一日花で、夕方には閉じてしまいますが
蕾がたくさん付くので、長く楽しむことが出来ます。

150512_2.jpg






150512_3.jpg






150512_4.jpg

ツルボラン科 花期5月〜8月
posted by らん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

クチベニシラン

150511_1.jpg

クチベニシラン(口紅紫蘭)は
シランの園芸品種です。
花の色が白色で
唇弁の先だけ赤紫色になっています

150511_2.jpg

口紅の色が薄い桃色や
白っぽく見える花もありました。

150511_3.jpg






150511_4.jpg

ラン科 花期4月〜5月
posted by らん at 16:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする