2017年03月19日

オランダミミナグサ

170319_1.jpg

オランダミミナグサは
ヨーロッパ原産の帰化植物で
草地や道端などに生えている越年草です。
全体が柔らかい毛に覆われており
茎の先に白い花がまとまって付きます。
花びらは5枚で、先が少し切れ込んでいます。

170319_2.jpg






170319_3.jpg






170319_4.jpg

ナデシコ科

posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

コハコベ

170317_1.jpg

コハコベは
野原や道端に普通に生えている越年草です。
茎の色は普通、赤紫色をしています。
ガクは5個、花弁は5枚で2つに深く裂けており
ガクより少し短めです。
花柱は3個で、オシベの数は1〜7個です。

170317_2.jpg






170317_3.jpg






170317_4.jpg

ナデシコ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

シロイヌナズナ

170305_1.jpg

シロイヌナズナは
道端や草地に生えています。
高さは10〜40cmほどで、全体的にひょろりとしています。
葉は茎の基部に放射状についており、茎にも少しついています。
白い小さな花が咲き、細長い果実が成ります。

170305_2.jpg






170305_3.jpg






170305_4.jpg






170305_5.jpg

アブラナ科

posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

ヒヨドリジョウゴの実

161223_1.jpg

ヒヨドリジョウゴの実
大きさ1cmほどの丸い果実は
秋になると赤く熟します。


161223_2.jpg






161223_3.jpg

ナス科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

ウツボカズラ

161213_1.jpg

ウツボカズラは食虫植物の一種です。
捕虫袋の中に落ちた虫は外に出られなくなり
中に入っている消化液で消化されてしまいます。


161213_2.jpg






161213_3.jpg






161213_4.jpg






161213_5.jpg






161213_6.jpg






161213_7.jpg

ウツボカズラ科

posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

きのこの仲間

161121_1.jpg






161121_2.jpg






161121_3.jpg


サルノコシカケの仲間でしょうか?
名前は分かりません。


161121_4.jpg






161121_5.jpg






161121_6.jpg
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

ルリスズカケソウ

161113_1.jpg

ルリスズカケソウは
中国原産の多年草です。
茎が這うように伸びていき、葉の腋に赤紫色の花を穂状に付けます。
筒型の花からはシベが飛び出しているのが見えます。

161113_2.jpg






161113_3.jpg






161113_4.jpg

ゴマノハグサ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

ツルリンドウの実

161108_1.jpg

ツルリンドウの実が赤く熟していました。
果実は楕円形で光沢があり
先端に花柱がのこっています。


161108_2.jpg






161108_3.jpg






161108_4.jpg

リンドウ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

セイタカアワダチソウ

161026_1.jpg

セイタカアワダチソウは
北アメリカ原産の帰化植物で
河川敷や空き地などに生えている多年草です。
茎の先に黄色い小さな花を多数付けます。
アワダチソウ(アキノキリンソウの別名)に似ており
背が高いのでセイタカアワダチソウという名前が付きました

161026_2.jpg






161026_3.jpg






161026_4.jpg

キク科

posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

ママコノシリヌグイ

161017_1.jpg

ママコノシリヌグイは
野原や道端などに生える一年草です。
茎や葉柄には鋭いトゲがあり、触ると痛いです。
葉は三角形で先が細くなっており、托葉鞘は円形で茎を抱いています。
花はミゾソバとよく似ています。

161017_2.jpg






161017_3.jpg






161017_4.jpg

タデ科
posted by らん at 16:00| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする